バスツアー

奈良の定期観光バスには、世界遺産コースと季節コースがあります

奈良の定期観光バスなどのバスツアーでは、観光地の見所をコンパクトにまとめているので申し込めばどこに行こうかと迷わずに済みます。
そして地図を開いて迷うこともなく目的地に着き、名所や施設などを回ることができます。
地元の交通会社の定期観光バスを利用するのも旅行の楽しみの1つです。
定期観光バスには東京で有名なはとバスをはじめ、奈良交通の定期観光バスや奈良・大和路再発見バスツアー、京都市交通局・京阪バスが行っている京都定期観光バス、神姫バスの神戸市内定期観光バスなど多くのバスが運行しています。

 

ここでは、奈良交通の定期観光バスと奈良・大和路再発見バスツアーを紹介しましょう。
奈良の定期観光バスには、世界遺産コースと季節コースがあります。
1993年に法隆寺が、1998年には東大寺をはじめとして奈良の文化財が世界文化遺産に登録されています。
世界遺産コースには奈良公園周辺を巡るコースと、法隆寺・西の京周辺を巡るコースがあります。
秋の季節コースは山里を彩る美しい紅葉を巡るコースです。

 

奈良・大和路再発見バスツアーには、ふるさと再発見として温泉や隠れた名店、民話をテーマとしたコースがあります。
また、専門の講師が案内する奈良大和路歴史巡行・大和路歴史文化講座のコースもあり奈良の歴史をじっくり学ぶことができます。
約1,800年の歴史のある奈良を感じてもらうという観光プランです。

 

この他、奈良交通には奈良検定体験プランもあります。
地元ならではのバスツアーを旅行プランの1つの選択肢としてぜひ考えてみてください。